金獅子亭 本館

オランダ近世史―八十年戦争とナッサウ伯の軍制改革
the Eighty Years’ War, the Dutch States Army and the Counts of Nassau

『金獅子亭』は16世紀から17世紀のオランダの歴史を扱うウェブサイトです。

更新記事

八十年戦争期の戦闘(海戦)

八十年戦争(1568-1648)は、十六世紀にスペインの属領となっていたネーデルランド全十七州が、スペイン国王フェリペ二世に対して「反乱」を起こしたのが始まりです。十七州のうち北部の七州が「オランダ連邦共和国」として、最終的にその主権と独立を国際的に承認されるまでの、約八十年間におこなわれた断続的な戦争を総称して「八十年戦争」と呼びます。

ナッサウ家の人物

日本語表記「オラニエ」で定着しつつある昨今ですが、このサイトでは「オランイェ」で通しています。ウィレム一世(沈黙公)を起点として兄弟・子供・孫・妻などというふうに分けてみました。基本的にはオランダ語表記にしましたが、オランダと縁のないまま、活動の場がほとんどドイツだった人物に関しては、ドイツ語表記をしています。

オランダ共和国騎兵大隊長リスト(暫定版)

オランダ共和国陸軍元帥リストに続き、騎兵大隊および大隊長リストを作成してみました。こちらも暫定版です。騎兵大隊長もタイトルとしては歩兵連隊長と同じ「Kolonel / Colonel」、または「Ritmeester」。当サイト内では区別のため、1635年までは敢えて大隊長と記載することにしました。17世紀のオランダ共和国軍については、「総司令官」と「元帥」にあたる人物が各1名ずつしか存在しないため、大隊長が実質上の「将軍」に近い扱いとなります。

このサイトについて

オランダの「黄金時代」のことを Gouden Eeuw(ハウデン・エーウ)といいます。これにLを1文字足すと「金のライオン」Gouden Leeuw(ハウデン・レーウ)となります。ライオンはオランダ共和国やナッサウ家とも関連が深いモチーフです。

別館(姉妹サイト)

本館のほかに別館が3サイトあります。

移転と変遷

現在第6代URLにて運営中です。

  • 2018.03.31 第6代 orange-white.blue に移転のうえ別館を新設
  • 2011.01.10 第5代 nassaublue.net に移転
  • 2009.05.11 第4代 MARUTA に移転
  • 2008.12.13 第3代 News-Handler に移転
  • 2003.03.28 第2代 geocities に移転
  • 2002.05.26 初代 so-net にてスタート