金獅子亭 本館

オランダ近世史―八十年戦争とナッサウ伯の軍制改革
the Eighty Years’ War, the Dutch States Army and the Counts of Nassau

『金獅子亭』は16世紀から17世紀のオランダの歴史を扱うウェブサイトです。

更新記事

旧オランダ式築城術 Oud-Nederlands Vestingstelsel

オランダ式築城術は、16世紀後半の「反乱」時代から八十年戦争期にかけての「旧オランダ式築城術」と、17世紀後半、クーホルン男爵による発展型、「新オランダ式築城術」の2つに分かれます。ここでは旧オランダ式を取り上げます。

十二年休戦条約 Twaalfjarig Bestand

「八十年戦争」は1568年から1648年の80年間に行われたスペインとネーデルランド間の一連の争いです。しかし、80年間常に争い続けていたわけではなく、ちょうど半世紀が過ぎた頃に「公式な」12年間の休戦を挟んでいます。この休戦は争い合う当事者二者による文書化された合意です。

武器教練 Wapenhandelinghe

ナッサウ=ジーゲン伯ヤン七世の監修のもと、画家ヤーコプ・デ・ヘインが版画を制作し、1607年に刊行された “Wapenhandelinghe” 『武器教練』。火縄銃・マスケット銃・パイク(長槍)の3種類の武器の使い方が、順を追って載っています。

このサイトについて

オランダの「黄金時代」のことを Gouden Eeuw(ハウデン・エーウ)といいます。これにLを1文字足すと「金のライオン」Gouden Leeuw(ハウデン・レーウ)となります。ライオンはオランダ共和国やナッサウ家とも関連が深いモチーフです。

別館(姉妹サイト)

本館のほかに別館が3サイトあります。

移転と変遷

現在第6代URLにて運営中です。

  • 2018.03.31 第6代 orange-white.blue に移転のうえ別館を新設
  • 2011.01.10 第5代 nassaublue.net に移転
  • 2009.05.11 第4代 MARUTA に移転
  • 2008.12.13 第3代 News-Handler に移転
  • 2003.03.28 第2代 geocities に移転
  • 2002.05.26 初代 so-net にてスタート